読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族も仕事も出来る限りオープンに

オープンにしない方が良いこともあるけど、基本的にオープンの方が、自分が今どんな状況でか分かってもらえるから物事が上手く進みやすい。

戦略的にオープンにしない以外はオープンが一番。信頼、信用にも繋がるし。

自分の中でツイッターやブログは対外的に自分をオープンにする場。

見てる人はほとんどいないかもしれないけど、自分の頭の中の考えが書き出されることでスッキリするし、誰かが見てくれていて何かに繋がればそれは嬉しい。だからブログは週1で続けようと思う。

選択と集中、そしてスモールステップ

福島に来てから考える時間ができた。

と同時に、いろんなものに手を出してしまう自分もいた。そして、何もやり切れてない現状もある。

1日の時間は限られているのはもちろんなんだけど、その中でも自分がコントロールできる時間とそうじゃない時間がある。

そう考えるとやりたいこと全てをこなすのは無理。優先順位をつけて本当に重要なことを考えて取捨選択しないといけない。

そして、1日単位でto doを決めてやり切ることが大事。

そうすることで、少しずつでも前に進める。

手書きの手帳を使ってるのはtodoを日程化、可視化するため。これは結構効果的。

 

常に自分に言い聞かせてるのは、とにかく家族が一番大切だということ。

これを忘れちゃいけない。

 

 

娘が1歳になりました!

去年の2月26日4時半に産まれた娘も今日で1歳になりました!

4月から保育園が始まると思うと、本当にあっという間でびっくり。

だけど、すごく濃い1年間だった。

娘を命懸けで産んでくれた奥さんと命懸けで産まれてくれた娘に感謝しかない。

この2人のおかげで仕事もプライベートも良い意味で価値観が変わり、目の前のことにしっかりと向き合えるようになった。

そして、自分を強くしてくれた。

一方で弱い自分を全力で支えてくれた。

家族って本当に素晴らしい。

自分にとって一番大切なのは家族。

そう確信できた1年だった。

本当にありがとう。

報告!!!

4月からは東京に戻って仕事します!

10月から福島で働いて4ヶ月が経ったけど、公私共にいろんなことを学べた。

奥さんと娘に会えなかった4ヶ月は戻ってこないけど、それ以上に得たことが多い4ヶ月だったと思いたいし無駄にはしたくない。

いろいろ思うことはあるけど、とりあえずあと1ヶ月頑張ろう。

そして4月から新たな職種でのキャリアスタートに向けて粛々と準備していこう。

この会社に入っていろんなこと学べたけど、ほんと家族のおかげだな。

少し大人になれて気がする。

当たり前なことこそ幸せが詰まってる。

当たり前なことこそ幸せが詰まってると思う。

その当たり前って想像以上の努力で出来ているんだと思う。

 

仕事も表面的な部分だけ見てると当たり前だなーって思うけど、きっと想像できない努力が詰まってるんだと思う。

 

当たり前なことを当たり前と思わないで、今ある当たり前は誰かの努力によって作られてることを忘れない。

 

家族も一緒。

当たり前なことや日常にたくさんの幸せが詰まってる。その幸せをひとつひとつ噛み締めながら生きてるのが今。

福島に単身赴任になってから、この純粋な気持ちが大きくなったのは良いこと。

でも、もう気付いたから早く帰りたい。笑

事務処理能力=働くための基礎体力

だと本気で思う。

 

今の会社で、請求書の処理、決算業務、予算の予実管理、派遣社員や出向社員の契約、書類の整理や作成、発注者とのやりとり、飲み会の段取り、情報機器の調達と管理、備品発注と管理などなど本当にいろんな事務処理が発生している。

分からないこともたくさんあるけど、いろんな人に聞きながら何とか1つ1つこなしている感じ。

 

半年くらいやって実感しているのは、事務処理能力が高い人はどんな仕事でも確実にそしてスピーディーにこなせるということ。

逆に事務処理能力が低いとどんな仕事でも残念な結果になる。

もっと突き詰めていくと、

基本的なPC能力

整理整頓

レスポンスの速さ

常に1歩先を考えて仕事する

こから辺の力がめちゃくちゃ重要だと思う。

 

自分はここら辺の力がまだまだ足りていないから今の仕事で鍛えられて本当に感謝。

基礎体力をつけて次のステップに進みたい。

 

仕事とプライベート

投稿したら文章消えてたから、もうしっかり書くのやめたて、つらつらと書いてみる。

 

とにかく、仕事以外の時間を大切に過ごしていきたいなって話。

まあ、何が仕事で何が仕事じゃないのかって話もあるけど。

 

仕事以外の有意義な時間を作るには相当な努力が必要ってことも分かってるから、毎日本気で考えて一つ一つ意思決定して生きていかないといけない。

 

社会で生きていくのは思った以上に大変で辛いんだよね。

その辛さを乗り越えて楽しさを増やしていくためにはもっと努力して、今辛いなわと思ってる何倍も辛い経験をしないといけない。

 

それでも頑張れるのは家族や大切な人達の支えがあるから。

この支えてくれている人達をまず1番に考えられる人でいないといけない。

 

そんなことを書きたかった。